時代劇無料動画チャンネル

座頭市血笑旅

n_613pcbe50679ps

勝新太郎主演の傑作時代劇シリーズ第8作目。

道中、駕籠が襲われ、市と人違いされた赤ん坊を抱いた若い女が殺される。

責任を感じた座頭市は生き残った赤ん坊を父親のもとへ届けようとするが…。盲目のやくざで居合斬りの名人という異色のキャラクター、座頭の市を勝新太郎が演じたシリーズ第8作。

共演は高千穂ひづる、金子信雄、加藤嘉ほか。

信濃に近い甲州路。5人の殺し屋に狙われる市(勝新太郎)は、自分の代わりに殺されてしまった母親の赤ん坊を抱えながらの子守旅を続けるはめになった。市の命を狙う殺し屋たちは、好機到来とばかりに市に襲いかかっていく…。


   企画に行き詰まったら子どもか動物を出すべしというシリーズの常道にのっとった内容ではあるが、第1作以来久々の登板となった三隅研次監督の快調な演出により、市の居合い抜きもますます冴えわたり、結果としてはシリーズ屈指の快作に仕上がっている。

何よりもカツシンと赤ん坊という取り合わせが楽しい。なお本作は東京オリンピックの真っ最中という興行的にもっとも厳しい時期に劇場公開されたにもかかわらず、全国の映画館を満杯にさせたという伝説も残されている。

製作年: 1964年
製作国: 日本
収録時間: 87分

出演者:
勝新太郎 高千穂ひづる 天王寺虎之助 伊達三郎 金子信雄 加藤嘉 石黒達也監督: 三隅研次

 

スポンサーサイト

新座頭市物語 笠間の血祭り

n_620tdv20159dps

新座頭市物語 笠間の血祭り

『新座頭市 破れ!唐人剣』の安田公義監督によるシリーズ第25作。

生まれ故郷の笠間に戻った座頭市は、幼馴染みの新兵衛から大歓迎を受ける。しかし、新兵衛は土地の代官と組んで年貢米を独占し、村の財産である石切り場を我が物にしようと企んでいた。

市の故郷・笠間を舞台に描いたシリーズ第25作。市が育ての母・おしげをたずねて、生まれ故郷の笠間に帰って来た。

同じ日に、江戸で米問屋として裕福になっていた市の幼なじみの新兵衛もまた、千両箱を携えて帰ってきた。しかし新兵衛は、加賀田の岩五郎と組み、さらに一儲けしようと企んでいて?。

製作年: 1973年
製作国: 日本
収録時間: 87分

出演者:
勝新太郎 佐藤慶 岡田英次 十朱幸代

さくや 妖怪伝

妖怪ハンターさくや登場!!CGと特撮の見事な融合、豪華キャストで脇を固める!

【解説】
時は江戸時代の宝永四年、まだ夜が闇ぼ世界にに支配された時代。


霊峰・富士が突然大噴火し、封印されていた魔界との道を繋ぐ結界が解かれた。次々と襲い掛かる悪しき妖怪たち。事の重大さに気付いた幕府は、この事態を打破すべく、ひとりの少女に白羽の矢が立った!それが17歳の少女、妖怪討伐士さくやである。


彼女は、この世で唯一、妖怪を斬ることができる妖刀"村正"を所持する。

しかし、この村正が、妖怪たちを斬り、その血を吸うたびに、さくやの生命も削り取られる諸刃の剣であった。

やがて、さくやは父が手にかけた妖怪の子供を、弟として育てることを決意する。血を超えた絆で結ばれた二人の行く手には、世界の存続を賭けた壮絶な戦いが待っていた!


富士へ向かうさくやたちの前に立ちはだかるのは、日本を妖怪の国にしようと画策する土蜘蛛の女王であった。

日本で、特殊メイク・造形の第一人者である原口智生の記念すべき第1回監督作品である。特技監督を『ガメラ』シリーズを手がけた橋本真嗣が担当している。

クライマックスのさくやと土蜘蛛の対決シーンでは、映画初出演でありながら安藤 希が見事な殺陣を披露する。ど派手な特殊メイクとCGの見事な融合。

また、松坂慶子、丹波哲郎、嶋田久作など豪華なゲストが熱演。


また河童や唐傘お化け、一つ目小僧など、よく知る日本の妖怪がたくさん登場し、60年代の妖怪映画へのオマージュとなっている。

出演者:
丹波哲郎 安藤希 嶋田久作 黒田勇樹 松坂慶子 藤岡弘、

跋扈妖怪伝 牙吉 第二部

跋扈妖怪伝 牙吉 第二部

跋扈妖怪伝 牙吉 第二部 妖怪と戦うさすらいの人狼を描く 第2弾!

【解説】

江戸時代末期の荒廃した宿場町を舞台にした、人と妖怪の戦いを描いたSFアクション時代劇。

邦画の特殊造型のパイオニアである・激G口智生が手掛けるアクション時代劇の続編。

さすらいの旅を続ける牙吉が辿り着いた先は、罪人・桜丸が村人惨殺を繰り広げる恐怖の村だった。そして、牙吉も桜丸の攻撃に巻き込まれてしまい、大きい負傷を受けてしまう。そんな中、ひとりの娘が牙吉に近づいてきたが・・。

妖怪時代劇の「さくや妖怪伝」を継承するSF映像作品。

この作品は劇場公開された実写作品「跋扈妖怪伝牙吉」の続編で、改めてDVD作品としてリリースされた。

音楽は、押井守の作品で有名な川井憲次が担当。

監督は中井貴一版「雲霧仁左衛門」の服部大二がつとめる。

出演者:
原田龍二 船木誠勝 中村愛美 嘉門洋子 田中美紀

跋扈妖怪伝 牙吉

跋扈妖怪伝 牙吉

跋扈妖怪伝 牙吉 「さくや妖怪伝」の原口智生超娯楽妖怪活劇は登場!

【解説】

カルトな人気を誇る「さくや妖怪伝」の原口智生が今度は自らメガホンを取って世に放つ、妖怪退治の超娯楽妖怪活劇。

太古の昔、妖怪たちは人間と共存し、平和に暮らしていた。しかし人間たちは、その奇怪な姿の妖怪たちを畏怖し、ひそかに殲滅しようと画策していた。


時は安政二年。荒野を歩くその渡世人は、襲ってきた野盗を軽い身のこなしで返り討ちにする。この男、牙吉の正体は人浪と呼ばれる妖怪だった。


孤独な旅の途中で近江百井藩の宿場町に立ち寄った彼は、一軒の賭博場に足を踏み入れ、そこで主の鬼蔵に目がとまり、声を掛けられる。


鬼蔵一家もまた妖怪だったのだ。鬼蔵は自らの秘めたる野望を牙吉に語って聞かせ、仲間に引き入れようとするのだが…。

激しい戦闘で有名な「さくや妖怪伝」シリーズで知られる原口智生監督の、さくやを越えるアクション時代劇最新作。

一定の年齢層、クラシックなイメージの時代劇に新しい息吹を吹き込んだ古臭い、アクション娯楽時代劇。
牙吉の自由奔放な行動も評価が高い。

出演者:
原田龍二 安藤希 清水健太郎 中山夢歩 田中美紀